日本政府の定めたフォーマットでPCR検査証明が取得できる検査機関の追加

2021/6/9

日本政府の定めたフォーマットでPCR検査証明書が取得できる当地の特定の検査機関が追加されました。

 

当館が現時点で把握している、日本政府の定めたフォーマットで検査証明の取得が可能な検査機関は、以下のとおりです。

 

・共和国衛生学・感染症・公衆健康センター
https://rcheph.by/uslugi/grazhdanam/testirovanie-na-covid-19/

 

・ミンスク州衛生学・感染症・公衆健康センター

http://mocgeoz.by/testirovanie-na-covid-19-jelektronnaja-zapis/

 

今後、同様の検査機関がさらに増えた場合には、領事メールにて当館より随時お知らせします。

 

検査証明書の取得に当たっては、以下の厚生労働省ホームページ内にある、ロシア語の検査証明書フォーマットを持参した上で、日本に向かう旨を検査機関担当者に申し出てください。

 

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00248.html

 

検査機関の受診に当たっては、日本政府の定めたフォーマットでの検査証明の取得を希望する旨を事前に伝えておくことをおすすめします。
また、検査機関の担当者によっては、日本政府の定めたフォーマットの発行方法等把握していない可能性もありますので、発行された検査証明書の記載内容、医療機関・医師名、陰影等の記入漏れや不備がないか十分にご確認願います。